土壌は地球の皮膚である、と考えています。

人間の肉体が皮膚で守られているように、地球の環境も土壌によって維持・改善されています。

土壌関連のビジネスの集大成とすべく農業に参入し3年、縁あって徐々に農地を拡大しています。

2017年7月頃より、無農薬有機栽培のジャンボニンニクの出荷を始めます。ご期待ください。

土壌は無機物・有機物、それに多様な土壌微生物・土壌動物が係り合う極めて複雑な存在です。

インターファームの目指す農業のための土作りは、微生物の多様化・活性化です。そのための技術、資材を研究開発中です。

         
現在栽培中の作物    じゃんぼにんにく 4反     
         
圃場整備の状況   牛糞堆肥6t/反    米ぬか120kg/反 鶏糞500kg/反
    牡蠣殻石灰 pH6.5丁度に調整     
    補助し材として、海草抽出物(硫酸化多糖類)を葉面散布しています。  
     
  所有機材    トラクタ 2台  マニアスプレッダー 1台  マルチャー 1台 管理機 1台
       
  圃場の様子        有機資材を投入し耕うん        マルチング(45cmピッチ2列)
         
       
              じゃんぼにんにくの種        作業のお手伝い(感謝です) 
         
       
        にんにくのムカゴの殻破り(数年先の種)    海草抽出物漬けこみ(1晩)
         
       
           カラス除け(そこそこ効果あった)     海草抽出物の発根効果試験
         
       
            じゃんぼにんにく発芽!     ムカゴも発根した(海草抽出物の効果絶大) 
         
       
        メタン酸化細菌や還元菌、珪藻類がリッチな白神山地の水を散布
       
         
       
       
  各種資材の実験      
      海草抽出物と天然の有機酸による発根効果、発芽生長促進効果

 
    株式会社インターファーム ホームページへ  
      株式会社インターファームのブログ「SOIL RESUQUE」へ 

   
株式会社インターファーム 〒358-0026 埼玉県入間市鍵山2-12-41 第2繁栄ビル2F   
      Copyright (C) 201 interfarm Co., Ltd. All rights reserved